2018年04月17日 06:46
4

鼓月は、日頃の感謝を込めて、東京の「神楽坂鼓月」限定商品「神楽坂 鼓月どらやき」を4月13日~19日の1週間、関西の路面店23店舗にて特別販売する。

鼓月は、昭和20年(1945年)、京都で創業し、伝統の京菓子文化を大切に守り続けながらも新たな商品を開発しつづけている。

神楽坂鼓月の店舗限定商品「神楽坂鼓月どらやき」は、1日で最大600個販売している大人気商品。小豆とシュガークリームをやわらかな生地で挟んだどらやきは、鼓月でお馴染みのロングセラー商品「千寿せんべい」の焼き色となみなみの形を再現した。シュガークリームと小豆の調和、なみなみの食感が楽しい「新しい美味しさ」をぜひこの機会に試してみてほしい。

「神楽坂鼓月どらやき」は1個180円、5枚入 1000円、4月19日まで関西地域の路面店23店舗にて販売。感謝祭では限定商品だけでなく週末限定のどらやきを用意している。「どらやき」は1個150円、5個入850円、4月20日~22日販売。