2018年04月16日 15:51
d21743-80-771399-0

アクセルマークとスタイルマークスは、卒業などを機に着用しなくなった学校の制服やユニフォームなど、思い入れのある1着をミニチュアサイズにリメイクするサービス「メモリアルリメイク」を、4月13日より開始した。

「メモリアルリメイク」は、ミニチュアリメイクによって、これまでタンスの中に眠っていた思い出の詰まった1着を、世界に1つだけのインテリアとして生まれ変わらせる事ができる。友達同士での記念に、子どもや孫への卒業祝いに、結婚式のウェルカムドールの衣装として、退職する人へのプレゼントに、様々な門出にぴったりの記念の品となる。

実物がなくても、写真などの情報をもとにミニチュアアイテムを製作することも可能。リメイクサービスでは半年~1年待ちとなるケースもあるなか、本サービスでは日本国内1100人の縫製職人と連携することで最短3週間という短納期を実現した。

メモリアルリメイク