2018年03月06日 11:12
d12798-53-967792-1

リンベルは、高級自由型ギフト「リンベル スマートギフト」をリニューアルし、日本初となる「エンターテインメントギフト」を新たにラインアップした。

人気の体験型ギフトにおける新たな取り組みとして、東京宝塚劇場、劇団四季、東京二期会(オペラ)、松山バレエ団(クラシックバレエ)、国立劇場(歌舞伎・文楽)の5つのプランを用意した。エンターテインメントを新たなジャンル軸として捉え、今後さらに古典芸能など各種舞台、クラシックなどの音楽鑑賞、スポーツ観戦などのギフト開発を強化。2019年中を目標に、エンタメギフトのみを集めたカタログギフトの開発を予定している。

「リンベル スマートギフト」は、贈り主の予算に合わせて6000円~10万1000円まで9価格帯のポイントカードとカタログをセットで贈る新スタイルのギフトとして、2014年2月に発売した。カードに記されたポイントは1ポイント=1円相当として利用できる。

リニューアル販売は3月8日開始。

リンベルホームページ