2018年02月15日 15:01
3

セーフィーが運営する、クラウド録画型映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」は、カメラ出荷台数が累計1万台を突破したことを明らかにした。

また、クラウド録画プラン利用のユーザー継続率が99.5%であることや、新機種プレゼントキャンペーン当選の利用ユーザー向けアンケート調査結果についても発表。2017年7月に実施されたアンケート調査によると、カメラを接続するまでかかった時間は85.7%が「1時間以内で設置」と答え、セーフィーアプリの使い勝手については85.7%が「使い勝手が良い」と答えた。さらに、今後も使い続けたいか?という問いには80%が「使い続けたい」と回答した。

なお、サービスをより多くの人に知ってもらうため、「試してお手軽、30日以内返品OK!お試しキャンペーン」を2月15日より開始する。セーフィーのWEBサイトよりカメラ購入者限定で、30日以内の返品に限りカメラ費用の全額を返金。詳しくはこちら