2018年02月15日 06:34
4

ユナイテッド カラーズ オブ ベネトンの2018年春夏キャンペーンビジュアルは、メンズ、ウィメンズ、キッズモデルがデイジーやバラ、カーネーション、ヒマワリといった季節の花々をスタイリングに取り入れたビジュアルを展開する。今回のビジュアルは、ジェンダー(性)に関する永遠のジレンマを語っている。

民族や性別の違いを称嘆する独特な写真は、まさにオリビエーロ・トスカーニのスタイル。ろうけつ染めの素材やプリント、ボーダー柄、クルーネックセーター、ブルーのスーツ、カラフルなチュチュなどが大胆にスタイリングされ、自由で活気に溢れたコーディネートを提案している。

ルールにとらわれないミックス&マッチなスタイリングは、多種多様なカラーとファブリックが融合して生み出された。グローバルなスタイリングは、究極的な自由、そしてクリエイティビティを表し、また宗教や性別、年齢に関係なく、世界中の人々へのメッセージとなる。