2018年02月14日 16:36
8

エムティーアイが運営する「ルナルナ」では、女性の排卵日予測の精度向上についての研究を行っている。2014年には月経周期と排卵時期の関係性に着目した独自のロジックを確立し、「新たな排卵予定日」と「より精度の高い妊娠可能日(妊娠確率の高い期間5日間)」を算出している。

今回、本研究結果の論文が、2017年11月17日の「Journal of Medical Internet Research」に掲載された。本研究では月経周期と排卵時期の関係性を調査。その結果、月経周期と卵胞期の長さ、および月経周期と黄体期の長さに強い相関関係が確認され、卵胞期と黄体期の間に起こる排卵の時期は月経周期から概算できることがわかった。

これにより、様々な月経周期のユーザーも特別な計算をする必要なく「ルナルナ」で月経日を管理するだけで、自分のリズムに合った高精度な排卵日予測を知ることが可能となった。論文掲載ページはこちら