2018年02月14日 15:47
3

ホクレン農業協同組合連合会は、期間限定のテイクアウト専門店「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」を、2月21日(水)~3月11日(日)まで、渋谷・宇田川町にオープンする。

これは、北海道産牛乳・乳製品の消費拡大を目的に酪農家の拠出金で始まった運動「ミルクランド北海道」の一環。本店舗は、外観・内観ともに牛柄のデザインを基調としており、北海道産の牛乳・乳製品をふんだんに使用したメニュー全5種類を取りそろえ、販売する。その中でも目玉となる商品は、北海道産のソフトクリームの上から更に道産純生クリームを合わせた「超濃厚ソフト」や、様々なトッピングを盛り付け、オリジナルスイーツを作る「北海道ソフトパフェ」など。

店舗2階では「北海道ソフトパフェ」のトッピングができるコーナーの他に、疑似搾乳体験ができる親牛の等身大模擬牛や、スタッフとタブレットでクイズに答えてオリジナルグッズがもらえるコンテンツを設置する。