2018年02月14日 10:48
d10374-172-369752-0

ダイアモンドヘッドは、「ROOMMATE 低温調理器 ビストロ・リッチ EB-RM45D」を2月に発売した。

「ビストロ・リッチ」は、設定した温度を一定に保つことができ、肉や魚などの食材を美味しく調理できる。火加減が難しい肉料理などに最適な調理法だ。低温でじっくり煮込むことによりブロック肉も柔らかくジューシーに仕上がり、家庭でレストランレベルの本格的な料理が楽しめる。

使い方は、深めの鍋に本製品をセットし、適量の水と食材を入れたフリーザーバッグを鍋に入れ、任意の温度に設定するだけ。食材の成分に合わせて温度・時間を調整すれば、より高い次元の料理が可能。牛肉なら60℃~75℃で旨味成分のアミノ酸が増加する。科学的な根拠に基づき調理をすることで、今まで味わったことのない家庭の味を発見できるかもしれない。

メーカー希望小売価格はオープンプライス。

詳しくはこちら