2018年02月14日 10:43
d28199-16-600601-4

つくば市は、2017年度「つくばSociety5.0社会実装トライアル支援事業」の採択案件の1つである医療相談アプリ「LEBER」のトライアルとして、モニターを募集している。

医療相談アプリ「LEBER」は、「ドクターシェアリングプラットフォーム」。スマホを使って医師にチャット形式で気軽に相談可能で、症状に合った医療機関や市販薬を紹介する。近くの医療機関やドラッグストアのMAPを表示。病院にかかる前に医師からアドバイスを受けることで、不要不急の医療機関受診を抑制し、コンビニ受診や病院間でのたらい回しの問題を解消。社会保障費削減に貢献する。

今回、「LEBER」をより便利、より安心して医療相談ができるアプリに育てていくために、アプリの改善に協力するモニターを募集。モニターに対して無料でアプリを利用できる環境を提供する。

募集期間は、2月13日~23日まで。モニター期間は、登録完了後~3月10日まで。

詳しくはこちら