2018年02月13日 14:39
7

札幌テレビ放送では、北海道の全駅を4Kで撮影する取り組みを続けている。今回リリースする「北の駅舎物語」では、2017年に廃止された10駅、そして2019年にも廃止が予定されている石勝線夕張支線全6駅、あわせて16の駅を収録した。

ゆったりとしたテンポ、現場音を生かしたリアルな音声、そして4K撮影による精細感と色彩あふれる映像。まさにその場にいるような映像体験を楽しめる。もちろん、駅ごとのエピソードも丁寧に掘り下げており、北海道の歴史と暮らしを描くドキュメンタリーとしても味わい深い作品となっている。

収録時間は72分(1枚組)、価格はDVD 2,500円(税別)、ブルーレイ 3,500円(税別)。一般発売日3月28日(水)。先行予約申込みは2月10日(土)~3月9日(金)。予約特典は、夕張支線の主な輸送物だったことから、夕張の石炭。(観賞用ミニサイズ)