2017年04月20日 11:14
d6647-54-681807-0

UDSは、4月20日、東京・原宿の自社オフィス1階に、まちに開かれた社員食堂「リラックス食堂HARAJUKU」をオープンする。

国内外でまちづくりにつながる「事業企画」、「建築設計」、「店舗運営」を一気通貫で手がけているUDSは、仙台・滋賀・大阪・広島4拠点で学生食堂「リラックス食堂」を運営している。「リラックス食堂HARAJUKU」は「リラックス食堂」の新展開となる、自社社員とさらに広く一般に向けた食堂だ。

食堂では、管理栄養士資格を持つ社員の手による栄養バランスのとれた食事で、社員の体調、ひいては仕事のクオリティアップをサポート。UDSが携わっている日本の各地域の食材も、積極的に取り入れて紹介する。また、先進国の人々が開発途上国の子どもたちと食事を分かち合うプログラム「TABLE FOR TWO」に参画。ランチ1食につき20円が、開発途上国の子どもの学校給食のために寄付される。

住所は、東京都渋谷区神宮前1-19-19 1階。

リラックス食堂