2017年03月21日 15:58
9

「ひとめでわかる100kcalダイエット」が3月17日発売となった。

体脂肪計タニタの社員食堂を開いた、初代管理栄養士が考案。本では、スーパーで普通に買える食品163品目を厳選し、すべて「実寸大」「100kcal」サイズで掲載した。1日にとりたい摂取カロリーの目安は2000kcal。つまり、「100kcalの食材を20個選んで食べる」という発想で、これまででいちばん簡単に、カロリーコントロールができる。今よりやせたいときは2000kcalより減らす方法を考える。具体的には、食品数を減らすか、それぞれの食品の量を減らすことを考えればOKだ。

また、食品を5つのグループに分けた。グループを意識して食品を選ぶだけで、栄養バランスが整う。理想の摂取バランスは、7:8:2:1.5:1.5。つまり、各グループからその分の数だけ食品を選ぶことで、栄養バランスを簡単に整えることができる。

「ひとめでわかる100kcal(キロカロリー)ダイエット」は、本体1250円+税となる。