2017年03月21日 15:52
8

ホテルニューオータニ大阪では、1日5斤限定で、春のトリュフを使用した「春のトリュフトースト」(1斤/1200円※税金別)を4月30日まで、パン&ケーキ「パティスリーSATSUKI」(1階)にて販売する。

パン支出金額の「トップ5」は、関西の都市が4つ入る。こうした関西人の好みを把握し、贅沢すぎるトーストを開発したのが、ホテルの総料理長である「西口章二」。これまでの経験を生かしたフレンチのシェフならではの独自のテイストを加えた「春のトリュフトースト」が登場した。春にしか食べることができない、贅沢すぎる食パンは必食だ。

「春のトリュフトースト」は、通常の食パンを作る際使用する卵や牛乳、バターなどは一切使用せず、強力粉・イースト・水・細かく刻んだ春トリュフ、最高の味へと引き立てるトリュフバター・ピュアオリーブオイル・ショートニングのみで焼き上げる。

「春のトリュフトースト」は4月30日まで1日5斤限定にて販売。料金は1200円(税金別)となる。