2017年03月17日 10:49
d11915-9-267304-0

多摩大学は、初の模擬授業イベントとなる「TAMADAI ULTIMATE 模擬授業バトル」を、3月26日に開催する。

「TAMADAI ULTIMATE 模擬授業バトル」とは、6人の講師が1人あたり10分間の模擬授業を行い、参加者投票で1位を決める模擬授業イベント。多摩大学の学びを10分で一気に学ぶことができ、誰が一番面白い模擬授業をすることができたかを投票する。授業力、教師陣に自信をもつ本学のなかで、誰が一番かを決めるバトルだ。

授業が10分間という短い時間なので、楽しみながら、一気に多摩大学のバラエティ豊かなジャンルの授業を受けることができる。出場教員は、経営情報学部学部長でスポーツ・レジャーの伝道師、杉田文章教授や、グローバル人材育成系女子、石川晴子准教授など。

開催日時は、3月26日の多摩大学オープンキャンパス、13時~16時。

詳しくはこちら