2017年03月17日 10:47
d10201-48-496175-0

東京西川は、5月から運行を開始するJR東日本のクルーズトレイン「TRAIN SUITE 四季島」の全客室に、寝具が採用された。

「TRAIN SUITE 四季島」は、JR東日本が「日本を楽しむあなただけの上質な体験」をテーマに、美しい四季と伝統を感じる旅を提案するクルーズトレイン。季節ごとにルートを変えて、東北や北海道を巡る。日本の美意識を随所に取り入れた全室スイートルーム以上の客室となっている。

東京西川では、本物の上質感によって非日常的な感動体験を提供する「TRAIN SUITE 四季島」のコンセプトに共感。全客室に、日本の素材や技術を活かした上質な寝具を、オリジナル仕様で揃えた。「極上入金真綿掛けふとん」、海島綿のカバーリング、寝姿勢を整えるマットレスなど、「TRAIN SUITE 四季島」に相応しい寝具を用意し、乗客を快適な眠りへ誘う。

TRAIN SUITE 四季島