2017年02月15日 10:18
d20356-3-894163-0

イノベーター・ジャパンは、ビットコイン割り勘ツール「warikan(ワリカン)」のβ版をリリースした。

ビットコインはブロックチェーンテクノロジーを利用した暗号通貨で、現在最も普及している仮想通貨。クレジットカードの手数料より安価な決済コストで国際取引を実現でき、個人情報を必要とせずに取引できるため、eコマースの決済手段として期待されている。

「warikan」は、2016年8月にコンセプトモデルを公開していたが、ビットコイン取引の安定性、およびユーザビリティの向上を行い、実用性を持ったβ版としてバージョンアップした。日本において割り勘は一般的に行われてきたが、現金で精算する必要があったため、釣り銭のための両替など煩わしさがつきもの。「warikan」では幹事がWebサイト上でイベント登録することで、精算・回収を全てオンラインで行うことができる。また、単純に割り勘するだけでなく、グループアクティビティのきっかけづくりも目指している。

warikan