2017年12月07日 14:51
1

博報堂は、昨年発売した「Pechat」の機能を進化させ、幼児の英語学習を支援する新アプリ「ペチャット英語」をリリースした。

「Pechat」とは、博報堂のプロダクト・イノベーション・チームmonomと、博報堂アイ・スタジオが共同で開発した、ボタン型スピーカー。Pechatをお気に入りのぬいぐるみに取り付け、専用のスマホアプリを操作することで、ぬいぐるみがしゃべっているように感じさせることができる。

今回開発した新アプリ「ペチャット英語」では、これまでPechatアプリで提供していたおしゃべり機能、うた・おはなし、おまかせモードなどの各機能・コンテンツを英語で提供。日常の様々なシーンで使える1,000以上の英語のフレーズや、日本でもなじみのある英語の歌20曲、英語のお話を20話収録している。既にPechatを持っている人は、「ペチャット英語」をスマートフォンにインストールするだけで、無料で利用することが可能。詳しくはこちら