2017年10月20日 11:06
d29245-1-885543-0

BESV JAPAN(ベスビージャパン)は、11月3日~5日に幕張メッセにて開催される「サイクルモードインターナショナル2017」にて、プレミアムe-bikeブランド「BESV」の最新モデルとなる3車種を展示する。

今回、新たにリリースするモデルは、シマノ製電動アシストユニット「STEPS(日本向け仕様)」を搭載したカーボンフレームのe-MTB「TRS1」(2018年3月発売予定)。さらに国内のスポーツe-bikeの主流となるロードバイクタイプの「JR1(仮称)」(来夏発売予定)と、クロスバイクタイプの「JF1(仮称)」(来夏発売予定)の3機種だ。

いずれも、BESVのコンセプトである「Experience Amazing」を具現化する、高い走行性能と優れたデザイン性を兼ね備え、乗る人の感性を刺激する新しいカテゴリとしてのスポーツe-bikeとして順次リリースする。

価格(予価)は「TRS1」46万2000円(税抜)など。

BESV JAPAN