2016年01月19日 10:01
d12423-7-683484-2

Night Zookeeperは、英語ライティング授業を支援する「Class Writer(クラスライター)」を全国の小学校、中学校、高等学校および学習教室、学童を対象に1月18日より販売開始した。

2020年までに、英語教科の開始時期が小学校5年生から3年生へ早期化されるなど、新たな英語教育のための改革が始まっている。急速なグローバル化の進展の中で、現行の英語教育では重要視されていなかった表現やコミュニケーションのための「書く」技能の指導強化が求められている。

Night Zookeeperでは、英訳ではなく、自分の考えや創作の表現を英語でライティングする活動を促進するための学習支援ツールを企画開発。インターネット環境とパソコンかiPadがあればいつでもどこでもすぐに利用できる「Class Writer」を発売した。

価格はスクールプランが年額9万円、ホームプランが年額1万5000円。

詳しくはこちら(http://www.nightzookeeper.jp/classwriter/)