2015年04月22日 13:04
こもれび

アデランスは、23店舗目となる病院内ヘアサロン「ヘアサロン こもれび」を2015年5月1日(金)、慶應義塾大学病院に出店する。

病院内ヘアサロンは、患者の「Quality of Life」向上を目的に病院内に常設している理美容室。

シャンプー、ヘアカットといった一般的な理美容サービスの提供だけでなく、脱毛に関するご相談、医療向けウィッグの取扱いやアフターサービスの実施、メイク・ネイルの施術など、患者の生活を支援するアピアランスケアをワンストップで提供する。

慶應義塾大学病院にオープンする店舗は、清潔感あふれる開放的な空間にプライベートに配慮した施術スペース3席を設けた。エントランスには、手に取って試着できるよう、様々なヘアスタイルのウィッグをディスプレイしている。

店内はバリアフリーを実現し、点滴スタンドや車椅子での来店が可能。病室まで行く出張カットにも対応するため、自身での来店が困難な患者でもサービスを受けられる。