2020年08月25日 10:36
d1124-161-177359-0

江崎グリコは、お菓子(ポッキー)を使っておいしく・楽しく学べる無料プログラミング教材「GLICODE」の学び方に関するレクチャームービーを、8月24日からグリコ公式YouTubeアカウント上で公開した。

「GLICODE」は、次代を担う子どもの健やかな成長を応援する目的で同社が開発した、お菓子で学習できる無料プログラミング教材。子どもが大好きなポッキーにプログラミングコードの役割を持たせ、それらをルールに従って並べることでキャラクター「ハグハグ」を動かしゴールを目指す仕組みで、これにより手軽にプログラミングの考え方を学ぶことができる。

本年度から小学校学習指導要領が大きく変わり、プログラミング教育が必修化された。しかし、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、全国各地で休校が相次ぎ、当初予定されていたプログラミング教育が円滑に実施できていないとの声が聞かれる。さらには「プログラミング」を子どもにどのように学ばせたら良いか、その教え方に苦慮する保護者の声も多い。

そのような中、「GLICODE」を通じ、親子一緒にプログラミングに触れ、関心・理解を深めてもらうために、今回「GLICODE」を使った学び方について解説したムービーを公開した。基本編とアドバンス編の2本用意しており、子どもの習熟度に合わせ自宅などでのプログラミング学習に活用できる。

「GLICODE」レクチャームービー(基本編 / アドバンス編