2019年06月24日 17:05
d46017-1-672882-0

オラクル構想準備室は、6月21日、企業のスタートアップにおける多様なニーズに包括的に応えることのできるオンラインサービス「19design」をリリースした。

本サービスを使うことでユーザーは、新規事業の立ち上げに際して必要な制作業務を要望に応じて一括で依頼することができ、加えてPRや総務の代行などについても依頼が可能。選択肢の多さから生まれる時間のロスとビジネスの非効率を改善し、ビジネスが軌道にのるまでをワンストップで支援できる基盤をつくることが本サービスの目的だ。

クリエイティブ業務における顧客のニーズは、「ホームページ制作におけるドメインやサーバーなど、必要なものを購入・レンタルしたい」、「専門知識がなくても様々な制作が可能になるツールを使いたい」、「資料制作やデザイン制作、その他ビジネスサポート業務を専門家へ依頼したい」の3種類に大別することができる。「19design」では、これら「買う」「作る」「依頼する」というニーズに対して、包括的なサポートを行う。

19design