2018年05月25日 13:22
d7505-1492-987652-0

イオン及びイオンモールは、5月30日にカンボジア王国の2号店目となるショッピングモール「イオンモール セン ソック シティ」をオープンする。

当モールは、プノンペン中心部の北部、LYPグループが総合開発を進めている「Pong Peay City」内に位置している。エリア内では、住宅、結婚式場、商業施設等の建設と計画が進捗している。エリア周辺では、カンボジアのディベロッパー数社が高級住宅を含む居住施設の開発を進めている事から、今後益々発展が期待できるとともに、プノンペン中心部からも近く、集客が期待できる立地環境にある。

環境テーマは「森」。市内有名カフェチェーン「ブラウンコーヒー」プロデュースによる「センソックシティガーデン」をはじめ、緑豊かな環境で買い物を楽しむことはもちろん、寛ぎのひと時を過ごせる。他にも、カンボジア最大のアミューズメントコンプレックス、行政機能の充実、魅力的なイベントスペースといった特徴がある。

詳しくはこちら