2018年05月16日 11:20
d31325-12-529367-3

READYFORは、三菱地所が特別協賛する「丸の内朝大学」と協力し、就業者発のまちづくり活動を推進する「丸の内クラウドファンディングプロジェクト」を、5月15日より開始する。

READYFORでは、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をミッションに日本初・国内最大のクラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営している。2017年夏、READYFORでは三菱地所が特別協賛を行っている「丸の内朝大学」にて「まちづくりプロデューサークラス」の講師を勤めた。

同クラスでは、丸の内エリアの就業者をはじめとした受講生が、丸の内のまちづくりなどを学び、街の活性化を目的としたイベントやものづくりを企画。また実際の活動を行うための資金調達をクラウドファンディングにて行う。また第1号目案件として、「和傘を使ったイルミネーションイベント」の開催費用を募るプロジェクトを5月15日に公開した。

特設ページ