2018年04月16日 15:37
2

瀬戸内うどんカンパニーは、5月1日より同社が開発した「さぬきうどん英才教育キット」を発売する。

本商品は、子どもたちの感性を育む家庭用食育キット。瀬戸内うどんカンパニーが活動する香川県の地域資源「讃岐うどん」を作りながら、大人も子どもも一緒になって楽しむことができる。また、キットの中には、地域の歴史や讃岐うどんの秘密が学べる(知る)、本場の讃岐うどんが作れる(やってみる)、だしの香りやうどんの感触など子供達の感性を表現できる(感じる)という3つの要素を持ったワークブックが入っており、うどん作りを通じて子どもたちの主体的な学びを提供する。

また発売に先駆けて、4月16日よりクラウドファンディングプラットフォームCAMPFIREにてプロジェクトを開始した。同キットを本格的に商品開始、全国へ発売を開始するための支援を募集する。詳しくはこちら