2018年03月14日 14:26
4

ティアックより、業務用ダブルカセットデッキ「202MKVII」が販売開始される。同製品は、TASCAM 202MKVIの後継機となるダブルカセットデッキ。

安定性、耐久性に優れたワンウェイのICロジックトランスポートコントロールを採用した録音/再生メカを2系統搭載。ノーマルテープ(タイプI)とクロームテープ(タイプII)の録音再生に対応しており、カセット複製の手間を削減できるTAPE1/2の同時録音機能や、カラオケ、アナウンス用途に便利なレベルコントロール付マイク入力を装備。

また、片方のテープを再生中に、もう片方のテープの音声をヘッドホンモニターすることで、次の曲の頭出し準備が可能な再生モード「SPECIAL」も搭載。専用のワイヤレスリモコンも付属。設備音響現場での運用に便利な機能を多数搭載した、業務用ダブルカセットデッキとなっている。詳しくはこちら