2017年12月22日 14:12
5

CBcloudが運営する、荷主と配送ドライバーを直接マッチングするアプリ「PickGo(ピックゴー)」の配送依頼件数が、昨年12月と比較し5倍以上に増加した。

PickGoは、普段運送会社を利用している荷主や、運送会社から依頼を受けている配送ドライバーでも利用することが可能。登録料は無料で、手数料は一律配送料の10%。緊急便が必要な場合でも、配送依頼をかけてから約3分以内に配送ドライバーがエントリーするため、サービス開始から95%以上のマッチング率を保っている。

また、これまで配送ドライバーは、運送会社から依頼を受ける方法でしか仕事を得ることできず、自分で仕事を選ぶという働き方は存在していなかった。しかし、PickGoで自ら好きな仕事を選択し、空き時間を活用して働くという新たな働き方が生まれ、月収50~70万を稼ぐ配送ドライバーも少なくないという。詳しくはこちら