2017年12月08日 12:44
d18991-22-726259-0

マーシュは、AndCheckとの共同開発で、コンセプト受容性調査サービス「CONCEPT+(コンセプトプラス)」の提供を12月8日に開始した。

国内のマーケティングリサーチ市場の中でも、実施件数が年々増加傾向にある定性調査。従来のオフラインで行われてきた定性調査だけでなく、オンラインでも、もっと手軽に定性調査を実施したいという企業のニーズに応えるために、本サービスは開発された。

「CONCEPT+」は、コンセプト受容性調査を、より早く、そして低コストで実施してもらうために開発した、セルフ型の調査サービス。性別やライフステージでセグメントされた消費者と直接つながり、新商品やサービスのニーズを、アンケートとチャットインタビューを用いて量的・質的に素早く把握することが可能だ。調査対象のコンセプト数、アンケート回答数、インタビュー対象者数により6つのプランを用意している。

利用料金は、1回8万円から。

詳しくはこちら