2017年11月15日 15:34
1

石井事務機センターとブランド・マネージャーであるファーストデコは、中小企業庁が後援する、ブランド・マネージャー認定協会主催の第3回事例コンテストにおいて、大賞および中小企業特別賞のダブル受賞を達成した。

岡山県に本社を構える事務機・事務用品・オフィス家具の販売を行う石井事務機センターは、社員数29名、創業は明治44年という歴史ある企業。2016年年始からブランド要素をふんだんに活用した、自社オフィスのリノベーションを実施。ブランディング開始からわずか1年後には、総務省の「テレワーク先駆者百選」(2016)に選出された。

次世代へ繋げるための新卒採用も成功し、2017年には岡山県内の入社したい企業ランキングで12位を獲得するなど、働き方改革にまで及ぶ改善プロセス、成果ともに優れていることから、大賞に選出。第7回公開シンポジウム(11月18日(土))、 東京国際フォーラム ホールD7にて表彰予定。