2017年10月13日 10:02
d7815-511-883665-2

マイボイスコムは、2回目となる「精肉類・肉料理」に関するインターネット調査を9月1日~5日に実施し、1万970件の回答を集めた。

調査結果によると、肉類の料理が好きな人は86.3%。男性30・40代や女性20・30代で「好き」の比率がやや高くなっている。肉類の料理を食べる頻度は、「週4~5回」が29.8%、「週2~3回」が42.2%でボリュームゾーン。週4~5回以上食べる人は4割弱、女性30・40代では各5割となっている。

食事全般において、肉類と魚介類のどちらを食べることが多いかを聞いたところ、肉類を食べることが多い人は56.7%、女性の比率が高く、女性30・40代では各7割。肉類を食べる人に好きな肉料理を聞いたところ、「焼肉」「しょうが焼き」「カレー」「トンカツ」「餃子」「からあげ、フライドチキン」「ステーキ」「焼き鳥」「ハンバーグ」「すき焼き」が上位にあがった。

調査結果はこちら