2017年10月12日 15:08
4

ネスレ日本とファンケルは 、栄養や健康の問題解決に共同で取り組むプロジェクトを始動。プロジェクトの第1弾として、「ネスレ ウェルネス アンバサダー」向けカプセル製品を共同開発した。

毎日手軽に「抹茶」で健康習慣を届けるサービスを展開するネスレと、日本のサプリメントのパイオニアとして高い研究開発力と技術力を持つファンケル。両社の強みを生かしながら、共同開発した製品は、リニューアル製品では「ネスレ ウェルネス抹茶」、新製品としては「ネスレ ウェルネス抹茶 カロリミット(R)」など。

ネスレが発売している製品を、ファンケルの監修のもと製品設計から見直し、日本人の食事で不足しやすい成分の種類と量を適切に配合した。さらに、安全で高品質な原材料を厳選して採用し、飲みやすさと味を吟味して毎日美味しく飲めるように改良されている。10月12日(木)から専用WEBサイトで販売を開始する。