2017年09月12日 11:04
d27480-13-356230-0

サントリー食品インターナショナルは、中国・四国エリア限定「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」第2弾を、9月19日から数量限定で発売する。

「サントリー烏龍茶」は、1981年に缶入り烏龍茶として発売し、35周年を迎えたロングセラーブランド。本年5月に中味・パッケージをリニューアルし、「後味がすっきりして飲みやすい」「パッケージがおしゃれになった」「久しぶりに飲んでみると美味しい」と好評だ。6月には、長年「サントリー烏龍茶」を愛飲している、プロ野球・広島東洋カープの「菊池涼介」選手がサントリー烏龍茶アンバサダーに就任。中国・四国エリア限定で「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」を数量限定で発売した。

今回は第2弾として、菊池選手本人が描いた自画像を含め、3種類のデザインラベルを発売。また、中国・四国エリア限定で、サントリー赤ヘル軍団が菊池選手本人を訪問する「菊池選手に会ってきた」シリーズの続編CMを投入する。

希望小売価格は140円(税抜)。

特設ページ