2015年11月17日 08:48
d15793-5-608709-0

WhatzMoneyは、インターネットサービス「WhatzMoney住宅ローン」を11月16日にリリースした。日本全国の大手銀行、地銀、ネット銀行、信金、JAバンク、ろうきんを含む753の主要金融機関の1万6600超の住宅ローンから、ユーザーに最適な住宅ローンを、無料で比較・検索できる。主要金融機関の新規・借り換えのほぼ全ての住宅ローンプランを網羅した比較・検討サービスは日本初となる。

人生で一番高い買い物と言われるマイホーム。そのため、住宅ローンは借入金額が多額であり、借入期間も長いことから、同じ借入金額・返済期間でも、プランによっては、総返済額で数百万円の差がでる。

しかし、住宅ローンの利用者は働き盛りの30代、40代の人が多く、検討の時間をなかなか割けないのが実情だ。「WhatzMoney住宅ローン」を利用することで、簡単にぴったりの住宅ローンを選べるため、安心してマイホームの購入・借り換えができる。

詳しくはこちら(https://whatzmoney.com/