2015年10月08日 12:48
Handbook World

インフォテリアは、モバイル向けコンテンツ管理(MCM)システム市場で3年連続市場シェアNo.1を獲得している「Handbook(ハンドブック)」の新機能や、タブレット活用で業務革新を実現したビジネスソリューションを紹介する「Handbook World 2015」を、10月7日(水)に開催した。

幅広い業界の企業経営者、経営企画部門、営業部門、マーケティング部門など約300名の来場者に対し、塚本昌彦神戸大学教授が基調講演を行った。タブレット活用事例セッションでは、日本ミシュランタイヤやアデランスの業務革新事例を紹介。さらに、10月からサービスを開始した「Handbook Studio for Enterprise」も発表した。

同社の山崎将良Handbook事業本部長からは、Handbookを通じたタブレットの活用により、業務改善への貢献度をより一層高めていく方針が打ち出された。