2015年10月06日 15:35
5

「日常使いの伝統工芸」を東京ミッドタウンで展開するワイス・ワイスは、新ブランド「UMEBOSI(ウメボシ)」を10月16日より発売開始する。

ラインナップの初回展開は、5産地14商品の予定。「UMEBOSIグラス 江戸切子」は、伝統的な花切子で描いたモチーフに、新たな技術漆硝子で赤いマルを鮮やかに絵付けした現代の江戸切子。「うさぎ」に施されている小さな丸は、今回の開発のため特別に手配された極小サイズの工具によるもの。熟練50年の職人さんも「こんな細かいのは初めて」と驚きながらも繊細なデザインを見事に表現したという。価格は9,000円(税別)。

また、本プロジェクトのキーマンにが集まり、日本のものづくりを通して感じる美の心と、デザインを通じて伝統工芸を未来に繋ぐ試み、UMEBOSIに込めた想いを語るトークショーも開催。詳しくはこちら