2023年01月26日 12:30
d24845-169-e6bf048a230211d0fcd3-3

キープ・ウィルダイニングと関東学院大学は、4月に開校予定の横浜・関内キャンパス内にコワーキングスペース・シェアオフィス「AGORA KGU KANNAI」を3月7日にオープンする。

同施設は関内駅前に位置しているため、関東学院大学の学生だけでなく、近くに住む人のテレワークスポットの他、自身のスキルアップのための勉強・趣味の時間など、自宅とは別に快適なスペースを使いたい人をターゲットにしている。Wi-Fi・電源はもちろん、フリードリンク、プリンターなど設備も充実。通話やWeb会議専用の個室もあるため、テレワーカーのリモート会議の場にも便利だ。

飲食店やコワーキング施設の運営、地域イベントの開催によるまちづくりを通して地域活性化に取り組む同社と、教育文化センターの跡地活用事業者として横浜市から選定され、関内駅周辺地区の新たなまちづくりを推進する関東学院大学が連携し、同施設を通じた利用者や地域の課題解決支援に取り組んでいく。

利用料金は、(月額利用)2名個室7万5000円/月、1名個室3万6000円/月、フリースペース1万5000円/月、ナイトホリデー9800円/月、(1日利用)1500円/日。オープンに先立ち、2月20日~3月6日までを「お試し無料開放期間」とする。住所は、神奈川県横浜市中区万代町1丁目1-1 関東学院大学関内キャンパス4階。

キープ・ウィルダイニング