2023年01月25日 19:46
8

京王電鉄株とUnito(ユニット)は、3月1日から「Co-rent田橋(コレントダイタバシ)」の賃貸を開始。また、本物件の入居者募集を1月25日に開始する。

新型コロナウィルスが蔓延するなかで、リモートワークが広がるなど「住む」と「働く」が融合されつつある今、本物件は、一人ひとりが自分にあった頻度や空間で「住む」と「働く」を融合することができる住まいとして、「家賃を住む日数に応じて調節する「リレント機能」」、「暮らしのシーンに応じて「オフィス」にも「住宅」にも転換できる空間」および「最短1カ月から、最短即日入居できる契約と設備」のフレックスな機能を提供する。これまで住宅に対してのみ運用していた「リレント機能」をオフィスにも展開することで、さらなる暮らし方の変容ニーズに応えていく。

京王電鉄では、中期経営計画にて「不動産事業の強化」を掲げている。また、ユニットは、暮らしの最適化の追求をパーパスとしている。両社はそれぞれの目的に向かって、都心から鉄道で10分圏内の住居エリアである京王線代田橋駅前の本物件において、新たな暮らし方・働き方を実践するワーカーを引き込むことで、従前の賃貸借方式にとらわれない不動産のあり方を見つけ、既存物件の新たな活用方法や派生したサービスの創出と連立事業を機会に構築されるインフラへの展開を目指す。

「Co-rent田橋」の賃貸は3月3日より開始。1月25日より入居者募集開始。