2023年01月25日 15:31
6

ソルフェリオーナが運営する「ウェーバー」は、1月16日にサービスを開始。WEBリスクマネジメントから「波(wave)に乗る企業を後押しする。

ウェーバーは「WEB上の風評被害対策」と「WEBマーケティングの加速」を同時に手掛けていくサービス。これまでは別々のサービスだったが、今年より部署を一括し、WEBコンサルティングサービスへと一新した。このように事業部を統合することで、経営の一体性を高め、各事業部が保有していたノウハウやナレッジを共有し、より強固かつ間口の広い事業会社に発展する。今後はターゲットを拡大し、これまでになかった社内のシナジーを生み出していく。

ウェーバーの強みは、停滞サイトをSEOで上位表示させ、各種評価サイトのネガティブ口コミにアプローチすること。またSNS強化により、採用やアポイントのサポートが可能。それによって、売上、採用において企業のイメージアップを図り、余分な時間・費用コストをカットしていくことができる。さらにWEB上における独自のルートを展開することで新規開拓の間口を広げ、人の入れ替わりに左右されづらく、安定した経営のサポートを維持できる。

今後も各種広告費用を抑え、SNSを主軸とした計画の提案や、広告の運用も取り入れたWEBのトータルサービスの作成を実施。スピードと質を兼ね備えた業界トップの満足度を創出し、代理店の増幅で販路の拡大を目指す。