2023年01月25日 12:35
d56056-91-f28923fc31cc1c924f9d-0

信長戦国歴史検定実行委員会と岐阜新聞社は、約10年ぶりに復活する「信長戦国歴史検定」を6月4日に東京会場、岐阜会場、オンライン検定にて同時開催する(企画・運営:日販セグモ)。

圧倒的なカリスマ性と行動力で戦国時代を象徴する存在であり続ける武将・織田信長。周りからうつけと呼ばれた青年期から、「天下布武」のもと天下統一を志し、次々と新しいことを成し遂げていく信長の生き様は、今もなお歴史ファンだけでなく多くの人を虜にしている。「信長戦国歴史検定」では、そんな信長に焦点を当て、周辺の生き生きとした人間模様を交えながら、彼の生きた激動の戦国の歴史を題材に、「織田信長と戦国の歴史に関する知識」を公正に審査する。

検定当日岐阜会場では、監修の小和田哲男さんによる検定受験者限定特別講演会を実施。今話題の徳川家康と織田信長の関係性についても語って、もらえるスペシャルな内容だ(講演会参加希望者は、検定申し込みページより「講演会つき受験」を選択)。今回は、遠くて会場に来られない信長ファンのために、オンライン検定も同時開催する。

受験料は、3級(初級)4800円、2級(中級)5800円、1級(上級)6900円、3級・2級併願割引9500円、2級・1級併願割引1万1200円(すべて税込)。早期申込期間は通常受験料から500円引き(3月15日まで)。実施日は6月4日。申込締切日は5月1日。開催エリアは、東京会場・岐阜会場・オンライン検定。

「信長戦国歴史検定」公式サイト