2023年01月25日 09:58
d79754-12-665a9616249a0fdc7637-0

UXインテリジェンス協会(UXIA)は、ユーザーエクスペリエンス(UX)向上の取組みに欠かせないスキルとマインドを体系的に学ぶ資格試験「UX検定基礎」の第3回試験開催日を5月13日に決定し、1月24日から受験申込みの受付を開始した。

UXIAは、新たな時代を切り開くDX人材に求められる基礎能力としての「UXインテリジェンス」の普及・研鑽を通じて、社会がより善いUXで溢れ、ユーザーが自由にそれを選択できる社会の実現を目指し2021年5月に設立された。会員は主に国内でDXを推進する企業で構成され、会員数は2023年1月時点で36社。UXのより具体的な検討・研究を行う場として三つの分科会「UX組織開発分科会」、「先進事例研究分科会」、「資格講習整備分科会」を設置し、各企業が積極的に活動を進めている。

「UX検定基礎」は、UXやHCD(人間中心デザイン)の基本的な概念やその実践方法のアウトラインを理解し、自らの業務に活用するための基礎知識を有することを証明する試験。対象者は、ビジネスパーソン全般(受験資格制限無し)。出題範囲は、シラバスより出題(公式サイト参照)。

受験料は1万890円(税込)。試験日程は5月13日 13時一斉開始。申込受付期間は1月24日~4月18日。実施形式はオンライン実施(自宅受験)。

公式サイト / 申込みページ(日経ビジネススクール内専用ページ)