2023年01月24日 19:54
9

千葉ステーションビルは、地域の魅力や良さを発掘・発信するという企業理念のもと、千葉県成田市、鴨川市に事業所を構え、千葉県の特産物を中心とした商品の企画・開発・卸を行っている菜花の里とスイーツブランド「ぎゅぎゅっとMILK」を共同開発し、第一弾商品である「ミルクプリン」を1月25日にペリエマルシェ千葉店にて発売する。

PERIE MARCHE(ペリエマルシェ)」はペリエ千葉・ペリエ西船橋にある、「食」を通じて千葉の魅力を発信する店。「食」による地域活性化と、千葉の魅力を発信する「千産千消」の推進の取り組みとして旬のおいしい野菜や果物、千葉の素材を使用した加工品など幅広く取り揃えている。千葉の特産物を使用した商品を数多く企画・販売することにより、ペリエだからこそできる千葉の魅力の発掘や発信を追求していく。

昨今のコロナ禍の長期化や牛の育成コストの高騰の影響で生じている酪農の危機に対して、乳の消費量を拡大すべく、千葉が誇る「牛乳」を軸としたスイーツブランド「ぎゅぎゅっとMILK」を立ち上げることにより、地域に貢献していく。

スイーツブランド「ぎゅぎゅっとMILK」の第一弾商品として、「ミルクプリン」を発売する。今回は、日本酪農発祥の地である「三芳の牛乳」と、農林水産大臣賞を受賞した千葉県袖ケ浦市・北川鶏園の「ぷりんセス・エッグ」を使用し、千葉県のプリン専門職人がつくった。

「ミルクプリン」は価格380円(税込)/1個。容量は100g(キャラメルソース込み)。