2023年01月24日 19:24
12

高級ホテル・旅館の予約サイト「一休.com」を運営する「一休」が運営する宿特化型SNS「YADOLINK(ヤドリンク)」は、iOSアプリを、1月24日にローンチした。

YADOLINKは、インターネット上における「宿好きが集まり、心置きなく宿愛を語れ、それが誰かの役に立つ幸せな場所」となることを目指して立ち上げられた、宿特化型SNS。投稿に対して「いいね」やコメントでのリアクションが可能で、好きな宿を投稿している人や、気になる投稿者と交流を図ることができる。

この度ローンチされたアプリ版では、行きたい宿が見つけやすくなった新UI、使いやすくなった投稿画面、コメント通知機能といったアプリならではの挙動を追加したアップデートを行った。宿を探す検索・投稿・ユーザー同士での交流が、よりスムーズに行えるようになる。それにより、宿好き・旅好きの人たちの投稿が、他の誰かの「次の宿選び」の参考となる場面を増やし、より多くの宿愛が繋がっていくことを期待する。アプリはこちらよりダウンロード。

なお、従来のwebブラウザ版もこれまで通り利用可能。なお、2月12日23時59分までに、YADOLINKアプリをダウンロードし、ログインした人の中から抽選で5名に、「一休.com」で「1ポイント=1円」で利用できる3000円相当の「一休ポイント」を進呈する。