2023年01月24日 15:59
d18265-556-2748c5ea0911dd63a437-0

アパホテルは、2月1日に開業予定のアパホテル&リゾート「大阪梅田駅タワー」の最上階プールを、ロッテとコラボレーションした「ビックリマンプール」として夏季期間オープンする。

同ホテルは、西日本最大客室数となる1704室、地上34階建の超高層タワー型ホテルであり、大浴殿・露天風呂、2つのレストラン、カフェ、フィットネスジム、コンビニ、エステ、雑貨店など様々な館内施設を有しており、都会に居ながらリゾート気分を味わえ、滞在そのものを楽しめる「アーバンリゾート」として大阪梅田エリアの新たなランドマークとなるホテルを目指す。

アパホテルのプール施設は、これまで8施設にて各企業とコラボレーションしており、第9弾となる今回の「大阪梅田駅タワー」はロッテとコラボによる「ビックリマンプール」としてオープンし、スポンサー企業・商品の宣伝を行いながら、最上階プールを運営していく。最上階プールはホテル34階にあり、プールとしての遊泳は7月上旬~9月中旬まで「宿泊者」や「日帰りプラン利用者」限定で時間貸しで営業し、プールテラスとしては年中利用することができる。プールの底面にはロッテのお菓子「ビックリマン」のロゴをペイントし、遊泳やテラス利用者など、最上階プール利用者への商品の宣伝やフォトジェニックな撮影スポットとしても展開していく。

ホテル開業日は2月1日(予定)。所在地は大阪府大阪市北区曽根崎2-8-32。

アパホテル&リゾート「大阪梅田駅タワー」 / 「ビックリマン」ブランドサイト