2023年01月24日 12:51
d19952-4-9dd90a79215f2e5bb658-1

ZiZiは、青森の有名ねぶた師である竹浪比呂央さん・手塚茂樹さんが制作した大型ねぶたを模したアクリルスタンドをオンラインガチャで4月に販売開始する。

青森ねぶた祭は、毎年8月2日~7日に開催される東北三大祭りの一つ。1980年には国の重要無形民俗文化財にも認定され、毎年200万人以上が訪れる。幅9m、高さ5m、奥行7mの勇壮な「ねぶた」が20台ほど練り歩く青森ねぶた祭は、まさに日本の伝統行事だ。今回アクリルスタンドになって登場するのは、竹浪比呂央さん作:青森菱友会(2019年・2022年バージョン)、手塚茂樹さん作:マルハニチロ侫武多会(2016年・2022年バージョン)の4種だ。

オンラインガチャ「ガチャキング」を運営するZiZiでは、夏に開催される青森ねぶた祭を、ぜひ通年で楽しんでもらいたい、日本の伝統をいつでも身近に感じてほしいという想いから、今回の企画が始まった。全国どこにいてもねぶたの世界観を楽しんでもらいながら、ねぶたが持つ力強さやワクワクを伝えたいと同社では考えている。特に今回制作を手掛けているアクリルスタンドは、デスクや部屋に飾ったり、バッグに付けて持ち歩いたりなど身近に楽しむことができる。全国からアクセスできるオンラインガチャを通じて、若い世代の人々にもねぶたの迫力やねぶた師の高い技術を発信し、地域活性化に貢献することを目指す。

販売は、ガチャキング公式サイトにて今春販売予定。

ガチャキング公式サイト