2023年01月19日 12:26
d105594-26-7fba7c7e79f3827cfbde-2

イオンエンターテイメントとIMAXコーポレーションは、今夏までに最新鋭のIMAXレーザーシステムをあらたに「イオンシネマ」7劇場に導入する契約を締結した。

IMAXは、革新的なエンターテイメン卜・テクノロジーを提供する企業。独自のソフ卜ウェアと設計・装置を融合させたIMAXの上映システムは未知なる体験を生みだし、想像を超える世界へと導く。現在、世界有数のフィルムメーカーやスタジオがIMAXシアターを活用し、そのネットワークは、世界的に最も重要かつ優れた映画配給プラットフォームとなっている。

イオンエンターテイメントは、2016年、イオンシネマ大高にIMAXデジタルシアターを導入し、2022年夏、イオンシネマ市川妙典とイオンシネマ四條畷にIMAXの最も先進的な映画体験であるIMAXレーザーシステムを導入、その臨場感あふれる映像・音響体験は、幅広い映画ファンの人々から高い評価を得ている。地域の映画館にIMAXシアターの導入を希望する声もあり、今回あらたにイオンシネマ岡山、イオンシネマ各務原、イオンシネマ越谷レイクタウン、イオンシネマ シアタス調布、イオンシネマ新潟南、イオンシネマ福岡、イオンシネマ幕張新都心の7劇場に、IMAXレーザーシステムを順次導入。これにより、同社のIMAXシアター導入館数は、10館となる。独自の技術一式を搭載した4Kレーザー投影システムによる鮮明でリアルな映像と、12chサウンドシステムを採用した高精度なサウンドで、映画に没入する感動体験を届ける。

イオンエンターテイメント