2022年12月09日 16:00
d95834-32-b00e3aacd87c7abf5f60-0

マーカス・エバンズ・イベント・ジャパン・リミテッドは、2023年2月6日・7日の2日間、モノづくりリーダーが一堂に会するビジネスサミット「Manufacturing Japan Summit 2023」を開催する。

マーカスエバンズは1983年の設立以来、戦略的意思決定に必要な最先端のビジネス情報をイベントにおいて提供している。同社の誇るグローバルネットワークを駆使し、年間150以上のビジネスサミットを企画・運営・開催。日本支社では、マーケティング・IT・人事・知財・医療・製造業・などのイベントを開催している。

「モノづくり大国」と呼ばれた日本。高度成長期に日本経済を飛躍的に発展させた製造業は、いま材料費の高騰、人手不足、自然災害、半導体不足など、社会情勢の変化に伴い衰退の一途をたどっている。世界が激変している中、日本の製造業はこのまま衰退するのか。あるいは再びモノづくりの国ニッポンを世界に誇れるのか。第10回「Manufacturing Japan Summit」では、自動車、製薬、化粧品、食品、消費財など各業界の上流から下流にわたる、製造業のリーダーが集まり、日本の製造業を再活性化させるカギについて討議する。

今回の見どころは、「つなぐ」をキーワードに日本の製造業に希望や勇気を与える会、ものづくり系YouTuber・ものづくり太郎さんの基調講演、東芝・福本さん、由紀HD・大坪さんなど豪華登壇者、ものづくりなでしこ渡邊さんを含む製造業を支える女性登壇者多数、2市長が登壇するパネルセッションなど。

日程は2023年2月6日・7日。場所はホテル椿山荘東京。

詳細はこちら