2022年12月01日 16:26
8

三栄コーポレーションは、「より地球にやさしい」をコンセプトとした、「Our EARTH Project」を推進。持続可能な社会の実現に向け、「サステナブル」「エシカル」というキーワードに合致する製品やサービスを提供している。

この一環として、昨年11月、無水染色(原着)技術を有する「e.dye(R)」(香港)と日本国内における独占販売契約を締結。生地販売や、製品のOEM(相手先ブランドの生産)に取組んできた。このたび、サステナブルなモノづくりを通した素材の特性を体現する主旨のもと、12月より、e.dye(R)生地の在庫販売を開始する。

初年度は、アパレルやユニフォーム・バッグ向けに用途に合わせて、5種の生地を用意。色展開は、ブラックやネイビーを中心に、各生地×4~5色を用意した。原料はすべてRPET(リサイクルペット)を使用している。さらに、体の動きを追従しやすくするストレッチ性や、アウトドアの仕様を想定した撥水加工など機能性も備えている。

生地は中国と日本で在庫を持つことで、リードタイムを短くしロスを発生させることなく国内外の需要に対応する。さらに、生地のMOQ(最低発注数)に合わせ生産を行うため、製品在庫の最適化に寄与。国内販売は1mから供給可能で、在庫アイテムなら即日出荷が可能となる。中国販売では、第3国への生産拠点にも輸送対応する。