2022年12月01日 13:00
d108773-1-85bf8d4b915f1f28d8b8-5

ONXは、IT企業向けフリーランス・複業採用人事のマッチングサービス「Carry Up(キャリーアップ)」を12月1日より正式版として提供開始した。

人的資本経営の重要性が高まる中、経営戦略に紐づく優秀な人材の獲得が急務となっている。特にIT人材の求人倍率は約10倍になる中、多くの企業は採用のノウハウやリソースが不足しているため戦略的な採用を加速できていない状況だ。そんななか、IT企業における採用のプロフェッショナルスキルのある人材を簡単に見つけ、業務委託で雇うことができるサービス「Carry Up」の開発に至った。これにより、優秀な人材の採用を加速させ、事業成長を支援する。

「Carry Up」は、企業とフリーランス・複業人事の間に入り、マッチングをサポートするサービス。IT企業の領域に特化しており、即戦力かつミスマッチの少ない人材を提案することができる。利用企業は、現状課題のヒアリングを受けた後に、業務委託の人事の提案を受けて決定し、最短1週間でプロ人事を業務委託として採用することが可能だ。「Carry Up」はIT企業の人事経験があるメンバーが運営しているため最適な人のアサインが可能。審査通過率20%程度の厳選した人事に特化して紹介する。IT企業の必要なエンジニア採用経験のある人事がメインで登録している。

提供開始日は12月1日。

Carry Up