2022年11月30日 12:56
d53470-32-54e3e3de17279505a23d-0

モルゲンロットは、クラウドレンダリングサービス「Render Pool(レンダープール)」にて、クラウドレンダリングを定額料金で利用できる「レンダリング放題プラン」を提供開始した。

モルゲンロットは、「コンピューティングパワーを世界中の誰にでも」をビジョンに掲げ、クラウドで計算力をソリューション提供する会社。「必要なところに再生可能エネルギーや余剰電力から作られた計算力という資源を世界中の誰にでも届けることで、無駄の無い環境に優しい最適な生活ができる」と信じている。自社で開発したGPU分散処理ソリューションを活用して電力を計算力に変換する「ハードウェアの構築、販売、運用、保守」と、大規模な計算力を必要とする企業に「GPUクラウドサービスのM:CPP」、「高速レンダリングサービス」RenderPoolを提供している。

3DCG制作に必要なレンダリング作業は、昨今の映像の高品質化に伴い非常に時間がかかっている。レンダリング時間を短縮するためにクラウドレンダリングを使いたいが、「残り予算が気になって何度もレンダリングできない」、「いくら分使うかわからないので、予算を確保しにくい」といった声があった。そこで今回、「Render Pool」をクリエイターにとってより使いやすいサービスとするため、レンダリング毎の従量課金ではなく、定額料金で何度でもレンダリングが可能な「レンダリング放題プラン」をリリースした。同プランでは毎月の予算や納期に応じたプランを選べる。4nodes / USD 140.00のお得なエントリープランを用意している。

Render Pool