2022年11月25日 16:27
6

温度調整ができる最新型スマートマグ「VSITOO S3 Pro(ビジトーエススリープロ)」が、11月18日より、Makuakeにて先行して独占販売を開始した。本製品は、いつまでも入れたての温かさが続く、デスクワークを快適にする最新型スマートマグ。スマートマグ単体で約4~8時間、充電コースターを利用すれば一日中自分好みの温度をキープすることができる。

寒い季節には欠かせないホットドリンクだが、熱すぎて飲めない、あるいは、あとで飲もうと放置している間にすっかり冷めてしまった、ということはよくあること。一般的に温かい飲み物は60~70℃程度がおいしく感じやすい温度だとされている。VSITOOスマートマグを利用すれば、おいしい温度をずっとキープ。マグ本体のタッチボタン、またはVSITOOアプリで、簡単に温度調整することができる。

タッチボタンをクリックすると、30℃~65℃の間で温度を設定することができ、APP上でスワイプするだけで好みの温度を設定。また、マグカップの名前を変更したり、温度の単位(’C/’F)や言語(英語/日本語/中国語)の切り替えも可能。マグ本体はステンレスの二重構造で、保温保冷機能に優れている。

また、マグ本体には大容量リチウム電池を内蔵しているので、単体で約4~8時間、充電コースターを利用すれば一日中適温を維持することができる。IPX7等級の耐水性能があるため、丸洗い可能で手入れも簡単。Makuakeプロジェクトページはこちら